FC2ブログ

Home > 未分類

未分類 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • Trackback (Close): -

半値 8掛け 2割引

 1989年 12月29日 日経平均株価38957円の最高値をつけた。その後、1998年 10月9日 12787円をつけた時に、半値 8掛け 2割引 要は、底値をつけたのではと株式市場では、盛り上がった思い出があります。 商品相場にも通用するのか?
さて、本日 商品相場は全面安であります。 
東京白金、東京コーン、NON大豆につきましては、今年の高値の半分以下の値段になっています。
他銘柄も今日現在、安値更新中であり半値以下に向かって行くのでしょうか?
そんな中、東京金だけは底固いと言う意見が多いです。

      金だけに   かたい。    

         ジョニー  ウォーカーさんに座布団1枚。
スポンサーサイト

ひそうか~ん、こんな歌があるけど、耳にのこる。

 最近、日商協ゼミナール開催の講師の方の話を聞く機会がありまして、テーマは国際商品市況の動向とか、貴金属市場の動向とか、どの先生も金は強気でありまして押し目買い方針です。
押し目買いといいましても、どこが押し目なのかというのが難しいわけでして・・・・。
将来、金は4000ドルという話も・・・・。
さて、本日は、東京金は安く、原油、穀物、ゴム、白金は高いです。
  今後も金、強気方針でよろしいのでしょうか?  
  8月19日安値2786円突っ込みで逆三尊の右肩を形成するなんて事も・・・。
  悲愴感、なんて歌があるけれど、変に耳に残る。

   東京金よ  がんばれ。

今月もお疲れ様でした。

  東京金と東京白金の価格差を見てみると、本日、金6月限終値3009円、白金6月限終値3478円
価格差469円でした。今年の7月1日の金6月限終値3193円、白金6月限終値6958円、価格差3765円でした。タラ、レバ、で恐縮ですが今年の7月1日に、金6月限1枚の買い、白金6月限2枚の売りであれば、3296000円の粗利益です。
最近、回りの者たちが白金より金のほうが価格が高くなるのではと言う声がよく聞こえてきます。
だからこそ・・・と思うのですが。  いかがなものでしょうか?
本日、白金ストップ外れました。ゴムも一部ストップ外れました。

   まだはもうなり、もうはまだなり。

Home > 未分類

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。